笑顔に勝る化粧なし

お酒&かわいいものが大好き!4歳男児のママです。育児とか買ったものレビューとか。PCで在宅ワーク中。

「伝え方が9割」はサクサク読める言い回しハウツー本

f:id:kinaco321:20170315104148j:plain

 

 

こんにちはきなこです。

 

 

今日は、「伝え方が9割」のレビューの続きです。

 

 

 

kinaco321.hatenablog.com

 

 

先日の記事では、この本の文章について辛口レビューをしました。ですが、総評としては、星4。ブログを書く際や、人付き合いをする際にためになる本でした。

 

 

 前書きの時点で読むのに苦戦したのですが、どうして最後まで読み切ったかというと、Amazonのレビューが良かったからです。ちなみにこんな感じ↓↓↓

 

 

f:id:kinaco321:20170315104253j:plain

 

 

「伝え方が9割」は紙媒体で読んだ方がいい

 

先にお断りしておくと、実は図書館で借りて読みました。それくらいサンプル読みの時点で苦戦してしまって…

 

 

最近  本はね、Kindle電子書籍として購入することが多かったんです。kindleで買うと、家に物が増えないし、ちょっとした時間に1ページだけでも読み進めることができますから。ドライヤーしながらでも、幼稚園バス待ってる間にでもちょこっと読める。

 

 

電子書籍で買うか、紙媒体で読むか、非常に迷いました…が、結果、紙媒体で読んで正解でした。(図書館ですが←)

 

 

この本は余白が多めです。しかも文章のbefore ←→after を見比べるシーンが多い。書いてある内容も、細部の文章表現にこだわるというよりは、キーワードを買いつまみながら、ポンポンと読み進めていく感じ。見開きできる紙媒体で、サクサク読む方が向いています。

 

 

普段気づかず使っていた表現をテクニックとして認識できる

 

肝心の内容についてですが、実は半分以上が普段から活用しているものでした。でもそれって普段はテクニックだと気づかずに使っているもの。この本は、色々な「言い回しのテクニック」が、1冊にギュッとまとめられています。

 

 

「この一言で何かを変える!」というチカラのすごさを改めて感じました。

 

 

テクニックの中には、恋愛ハウツー本や自己啓発本に書いてあるものもありました。でもここまで、「言い回し」だけに着目して書いてあるもの、しかもサクサク読めるものはなかなか無い。

 

 

例えば、

「トイレをキレイに使ってください」

  ↓ ↓ ↓

「トイレをキレイに使っていただき、ありがとうございます」

 

コンビニや駅のトイレでよくみかけますよね。

 

 

 

 

「4分ほどお待ちいただけますか」

 ↓ ↓ ↓

「できたてをご用意いたします。4分ほどお待ちいただけますか」

 

こちらは待ち時間の長いモスバーガーでよく活用されていますね。

 

 

 

 

「領収書を落としてください」

 ↓ ↓ ↓

「いつもありがとうございます。領収書お願いできますか」

 

 

ありがとうと言われるだけで、人はうれしいものです。

 

 

 

 

私はこういう言い換えを、育児や夫婦関係で普段から活用しています。

 

 

例えば、おもちゃを片づけてほしい時

「おもちゃ片づけなさい」

 ↓ ↓ ↓

「○○くんはおかたづけ上手だね」

 

 

 

夫に帰る時間を連絡してほしい時

「帰る時間連絡してくれないと困る」

 ↓ ↓ ↓

「いつも帰る前に連絡してくれてありがとう。連絡くれるから、お風呂追い炊きしたり、出来たてのごはんを出せるよ」

 

 

 

話し言葉なのでもっとサックリ伝えますが、こんな感じ。

 

 

 

人間関係や恋愛系のハウツー本を読む人なら色んなところで目にするテクニックですよね。「伝え方が9割」は、こういった「言い回しテクニック」が多数収録されています。

 

 

 

デートの誘い方は気をつけて

 

たとえば、好きな人がいるとします。
でもその人は、あなたのことに少しも興味がないとき、何と言ってデートに誘いますか?

「デートしてください」

こう言ってみました。あなたのピュアな気持ちそのままですね。
これだと断られる確率が高いですよね。
ですが、コトバ次第で結果を変えることかができます。

「驚くほど旨いパスタの店が
あるのだけど、行かない?」

こう言ってみました。相手は行っていいかも、と思う確率がぐんと上がるコトバです。

 

 

恋愛本で読んだことある感じのものです。「驚くほど旨いパスタの店が
あるのだけど、行かない?」と言われたら興味がわきますね。でも一つ注意。これ、上手に言えますか?

 

 

「驚くほど旨いパスタの店があるのだけど、行かない?」

 

 

実際、これ噛まずに言えますか?もし噛んだら台無しです。これをさらっと言える男性は、元々女性慣れしている人だと思う。デートのお誘いに慣れていない人は、メールでこれを使いましょう。

 

 

それからもう一つ注意。こんな風に誘われると、デートなのか何なのかよくわかりません。彼氏がいる女性がこの文句で誘われた場合困ると思います。非常に断りづらいから。

 

 

また、単純に「ストレート」に誘われることを好む女性もいます。デートしよう、何食べたい?と聞いてくれた方が誠実な感じはするかも。

 

 

よく考えたら、デートしよう!もなかなか言う言葉ではないですよね。普通に、「今度ご飯行こう!」でいいんじゃないかな。普通に誠実に、が1番です。

 

 

 

記事の最初にも書きましたが、総評としては、星4つです。ブログを書く際や、人付き合いをする際にためになる本でした。

 

 

 

子供のお迎えの時間なのでまたまた。ではー