笑顔に勝る化粧なし

お酒&かわいいものが大好き!4歳男児のママです。育児とか買ったものレビューとか。PCで在宅ワーク中。

8週0日(8w)胎嚢は大きくなったけど…

f:id:kinaco321:20170424124459j:image

 

 

4/21(金)、2回目の妊婦検診に行ってきました。8週0日の検診です。

 

 

この2週間のこと

 

前回の妊婦検診から2週間。長い長い2週間でした。

 

 

先生の「流産するかも…」の一言が気になってしょうがない。不安でたまらない毎日。

 

 

でもつわりがひどく、毎日マーライオン状態。とにかく眠くて体力がなく、胸も張って大きくなっている。

 

 

つわりがきつい…

 

 

でもこのつわりが嬉しいんです。気持ち悪くて嘔吐するたびに、なんだか喜びが生まれるんです。ああ、赤ちゃん生きてる。これって赤ちゃんが生きてるってことだよね!と。

 

 

ただ、息子の時ほどはつわりがひどくありません。上の子の時は、何も食べられず、何も飲めず、無理やり飲んだ水まで吐いていました。ケトンは4+までいき栄養失調状態で、毎日フラフラ。意識が朦朧とした2ヶ月間でした。

 

 

っで今回のつわりは、吐くけどまぁ大丈夫レベル。食べられるし。食べたもの吐けるし。何より、つわりが生きてる証拠な感じがしてうれしい。

 

 

赤ちゃんがんばってるんだよね。育ってるんだよね。でも、なんで先生は「流産するかも…」なんてわざわざ言ったんだろう。赤ちゃん大丈夫かな。大丈夫なのかな…

 

 

不安で胸が押し潰されそうでしたが、「今日の検診で心拍確認さえ取れれば…!!!」と、祈るような気持ちで、病院へ向かいました。

 

 

2週間ぶりの妊婦検診

 

 

担当の先生は女医さんです。

 

 

先生に「体調はどうですか?」と聞かれ、つわりがきついことを伝えました。すると先生は笑顔になって、「なら今日大丈夫かも!心拍確認できるかもね!」と。

 

 

やっぱりつわりは赤ちゃんにとっていい兆候だったんだ!

 

 

早速エコーをしてもらったのですが、先生無言。無言でずっとエコーを続けます。

 

 

私は不安でいっぱいで、息子に構う余裕がありません。助産師さんが、診察の間ずっと息子の相手をしてくださって助かりました。

 

 

前回同様、胎嚢は見える。胎嚢の中にドーナツ型の白い影も。

 

 

これが赤ちゃんかな?赤ちゃん大丈夫かな?

 

 

「このドーナツみたいなのが赤ちゃんですか?」と先生に聞くと、「これは赤ちゃんの栄養玉です」と。

 

 

エコーに映っているのは赤ちゃんの袋と栄養玉だけ。赤ちゃんいない(;_;)

 

 

結局5分くらいエコーでグリグリ診てもらったのですが、「もうおしまいにしますね」と先生に言われました。

 

 

服をきて診察イスに戻ると、改めて先生から説明がありました。

 

 

心拍が確認できないこと

赤ちゃん自体がチラチラとしか映らないこと

胎嚢は大きくなっていること

また来週診せてくださいと。

 

 

赤ちゃんがちゃんと見えないのは、流産ってことですか?今の段階でこの状態だとダメってことでしょうか?

 

 

色々質問したけれど、

「流産の可能性は高いかもしれないです。ただ、今の段階ではなんとも言えない。一週間後にまた診せてください」

 

 

先生さ、これだけしか言ってくれないの。2週間前には「流産するかも」って言ったくせに。

 

 

もっときちんと説明して欲しいのに。

 

 

希望を持っていいのかどうかすらわからない。

 

 

それから前回も今回も、エコー写真もらえずでした。流産の可能性が高いとエコー写真もらえないのかな?上の子の時は毎回何枚ももらってたのに。

 

 

 

先生は説明してくれなかったけど、エコー中の画面で確認した限りでは、胎嚢の大きさが前回13mm、今回32mmでした。2倍以上大きくなってる。これってすごいことではないのかな?

 

 

息子のショックが大きい

 

病院を出てから、4歳の息子に改めて説明をしました。

 

 

赤ちゃん見えないんだって。赤ちゃんいなくなっちゃったかもしれないんだって…と。

 

 

すると息子が突然、「ゲーしそう」と言い出し、そのまま嘔吐。

 

 

ショックのあまり、嘔吐してしまったようです。4歳になりたての男の子が、こんなにショックを受けるなんて。

 

 

嘔吐した息子を見ながら、涙が出てきました。

 

 

パパもママも、お兄ちゃんもすごく楽しみにしてるのに。私たちのかわいい赤ちゃん、いなくなっちゃったの?

 

 

でもショックを受ける息子以上に、私が悲しんでいてはいけない。

 

 

赤ちゃんきっとがんばってるよ。また来週来てって先生に言われたから、また一週間、赤ちゃんを応援してあげようね。

 

 

そう言ったら、途端に笑顔になり、お腹にがんばれ!がんばれ!と言う息子。

 

 

赤ちゃんのことも不安だけど、もしダメだった時の息子のメンタルが1番心配です。

 

 

この子が笑顔でいられるように、私がんばらなきゃ。